ある日、視力を失って・・・

[2017年8月13日放送] 突然失明してしまった小林幸一郎さんが今回の主人公。あだ名はコバさん。コバさんは28歳のときに目の難病にかかって視力を失ってしまった。遺伝性の難病とわかって自分を責め続けた母の光枝さん。病気が理由で3年連れ添った妻とは離婚した。コバさんが救いを求めたのは若い頃にハマっていたクライミングだった。

ボクを知ってください〜ウィリアムズ症候群と家族〜

[2016年11月20日放送] 今回の主人公はこうすけ。ある難病を抱えている。ウィリアムズ症候群。知的障害を伴う不治の病と言われている。でも、彼らはなぜか言葉が達者。こうすけのお父さんは自立を促そうと必死だった。ところが、突然の告白に驚いた。1人で出歩く事が苦手なのもこの病気の特徴。たった1人で願いを叶えることができるのか?もう1人の主人公はけんと、13歳。思春期真っ只中で親に反抗することが増えて…

夢を追う男、ついてゆく女

[2016年8月21日放送] 夢はあっても稼ぎのない夫。もしあなたが奥さんだったらどうするか。今回の主人公は望月六郎さんとその妻・克美さん。結婚して20年、夫の夢を支えるために生きてきた。望月六郎さんといえば、かつて時代の脚光を浴びた映画監督だ。ところが六郎さんは10年前に突然、東京・浅草で劇団を旗揚げしこれが克美さんの運命を大きく狂わせることになる。それでも成功を信じて克美さんは介護ヘルパーの仕…

青春エール 17歳の決断

[2016年8月7日/8月14日放送] 今回の主人公は17歳の高松遥之介。明治高校応援団に入部した彼を12歳から取材している。最近では男子部員が少なく、押田華穂さんや田勢也子さんなどの女性応援団長が誕生している。そんな中、高松遥之介は団長に立候補しているが団長の田勢也子さんやその同級生は猛反対している。