上京それから物語2018

[2018年5月13日・20日放送] 今回の主人公は平岡大成ら島出身の若者4人。しかし、この集まりにはもう一組のカップルがいるはずであった。彼らと番組が最初に出会ったのは3年半前だった。彼らの故郷は鹿児島県徳之島。この島でならではのものとして闘牛がある。そんな島の高校で青春時代を彼らは送ってきた。以前に放送された上京物語の二人に加え、同級生三人の上京後を追った。

シンデレラになりたくて…2018

[2018年7月1日・8日放送] 今回の主人公は美容整形で人生を変えたいと願う女性たち。湘南美容クリニックが主催する整形シンデレラオーディションの面接試験では涙ながらに手術への思いを訴え、70人中21人が面接審査を通過した。

塀の中のオンナたち

[2017年5月28日放送] 堅実で、高望みをしない「さとり世代」の女子2人が刑務官に就職した。一人はついこの間まで女子高校生だった18歳の女性、もう一人は陸上自衛隊の自衛官をしていたが、不器用な自分を変えたいという強い思いで刑務官に転職した28歳の女性。二人の1年目に密着した。

人生を変えるために必要な10のこと〜6年後の真実〜

[2016年12月4日放送] 以前取り上げた、ボートレースに挑戦する若者のその後を取材した。坂井田晃さんはもと小学校教師だったがギャンブルで家族を失い、ボートレーサーとしての逆転をかけて挑戦。小坂宗司さんは病院の理学療法士から転身を目指した。はじめの取材から6年が経過している。 dailymotion BOAT RACING girls VOL.04 (女子ボートレーサー写真集)

人殺しの息子と呼ばれて・・・

[2017年10月15日/10月22日放送] 今回の主人公は会社員の男性で、男性の両親は日本の犯罪史上類を見ないと言われている北九州連続監禁殺人事件の犯人となっている。北九州連続監禁殺人事件は小説や漫画の題材として、繰り返し語り継がれてきた。

ある日、視力を失って・・・

[2017年8月13日放送] 突然失明してしまった小林幸一郎さんが今回の主人公。あだ名はコバさん。コバさんは28歳のときに目の難病にかかって視力を失ってしまった。遺伝性の難病とわかって自分を責め続けた母の光枝さん。病気が理由で3年連れ添った妻とは離婚した。コバさんが救いを求めたのは若い頃にハマっていたクライミングだった。